服飾美術学科
専攻科服飾美術専攻

学科概要

 

アパレル総論(選択科目)
  • 地元児島のアパレル・繊維産業の企業の方を講師として招き、講義と工場見学を行っています。第一線で活躍されている講師の生の声を聞くとともに、工場見学を通じて、デザイン、縫製、染色、製品管理、マーケティング、社内展示の様子などを見学することで、就活のきっかけをつくるとともに、倉敷市の企業への就職の実績も上がってきています。
  • 協力を頂いていている企業
    • 株式会社 明石S.U.C.
    • 株式会社 ジョンブル
    • 株式会社 ショーワ
    • 株式会社 豊和

ファッション・ビジネス・造形デザインなどの4年制大学への進学実績

たくさんの学生が4年制大学に編入学しています。

また、本学の専攻科(4年制大学の3,4年生に相当)に進学することも可能です。

※学費は、私立大学の約1/4です。

※学修成果論文を提出し小論文試験に合格することで、学士号(4年制大学と同じ学士)の学位が授与されます。

  • 千葉大学/佐賀大学/香川大学/愛媛大学
  • 兵庫県立大学/岡山県立大学/山口県立大学/秋田公立美術大学
  • 武蔵野美術大学/多摩美術大学/京都造形芸術大学/成安造形大学/神戸芸術工科大学/倉敷芸術科学大学
  • 京都女子大学/安田女子大学/文化学園大学/共立女子大学/実践女子大学
  • 本学専攻科

など

 

繊維のまちで「感性と想像力」を学び、未来への道へ。

  学科専用サイトはこちらからご覧ください

  WEBオープンキャンパス

  デザイン・アートコースサイト 

1.少人数制による学生・教員の親密な環境
  基礎から学べ、2年生からはゼミに分かれ専門的・実践的な教育がよりきめ細かに行われます。

2.地域や産業と連携し学内外を学びの場
  日本有数の繊維産業及び歴史のある文化のまちで学ぶ。クリエイティブな力と実践的な力を養える学びの場が充実しています。 

3.多方面への進学・就職の実績
  企画やデザインを仕事にできる場。倉敷・児島は、ものづくりのまちです。また4年制大学への編入学や、本学専攻科を修了することで学士の学位取得も可能です。 

4.多角的視点を養う充実した施設・環境
 【多様な専門施設】
・ビジュアルデザイン室 ・デッサン室 ・CAD・CG実習室 ・展示室 ・テキスタイルデザイン室 ・情報処理室 ・人工気候室 ・服飾造形実習室など

5.多様な入学選考試験
【4種類の入試制度】
・AO入試 ・一般入試 ・推薦入試 ・センター試験利用した展示室 ・テキスタイルデザイン室 ・情報処理室 ・人工気候室 ・服飾造形実習室など

 ※詳細につきましては、「学生募集要項」をご覧ください。

教育目標

私たち服飾美術学科では,ファッションを私たち自身の「からだ」や日ごろの生活環境に関わる文化的表現であると考えています。同時に,柔らかな素材でもある布に親しむことは人の心に接することでもあり,何かを伝える役割を担っている大切なコミュニケーション装置と捉えています。

 時代性,社会性,そしてファッション界の未来を意識したカリキュラムを通じて,多様なメディアやテクノロジーに対する理解力,新しいファッションコンテンツを生み出す能力,加えてビジネスやファッションデザインに関する洞察力も備えた,「ファッションクリエイター」を育てることが私たち学科の願いです。 

教育目的

服飾美術学科は,芸術・デザイン・ファッションに関する基礎的な理論と実技の修得を通じて、多様なメディアやテクノロジーに対する理解力と多角的な視点を養い、学内外を学びの場として捉え、積極的に行動し考えることのできる、創造的で実践的なクリエーターの育成を目的としています。

 専攻科(服飾美術専攻)は、専門知識や技術、社会構造の変化に即応する力、仕事を遂行していくための高い倫理観と幅広い教養の修得が、大学教育に必要であると考え、生活者と生活者、あるいは生活者と地域社会といった、「関係性を創造するデザイン力」を重要な柱として教育を行う。さらに、デザインを基軸にして物事を考え、学びを地域社会や産業に活かすことのできる、意欲ある人材の育成を目的とする。

服飾美術学科・専攻科服飾美術専攻フライヤー

points | 服飾美術学科5つのポイント

1. 少人数制による学生・教員の親密な環境

基礎から学べ、2年生からはゼミに分かれ専門的・実践的な教育がよりきめ細かに行われます。

2. 地域や産業と連携し学内外を学びの場

日本有数の繊維産業の町で学ぶ。クリエイティブな力と実践的な力を養える学びの場が充実。

3. 多方面への進学・就職の実績

企画やデザインを仕事にできる場、岡山・倉敷・児島は、ものづくりの町です。また4年制大学への編入学や、本学専攻科を修了することで学士号の取得も可能です。

4. 多角的視点を養う充実した施設・環境

多様な専門施設:ビジュアルデザイン室・テキスタイルデザイン室・デッサン室・情報室・CADコンピュータ室・人工気候室・展示室・服飾造形実習室

5. 多様な入学選考試験

4種類の入試制度:AO入試・推薦入試・一般入試・センター試験利用入試


私たちは、学内外を学びの場として捉えています。積極的に行動して考えることのできる、創造的で実践的なクリエーターを育成したいと考えています。卒業・修了制作展やファッションショーなどを学生が企画・運営したり、個展やグループ展を開催したりするなど、積極的に活動しています。 また、短大のある倉敷市児島は、ジーンズや制服などを製造し加工する企業や工房が多く、イベントや実習などのさまざまな関わりがあります。 ファッションや芸術などの文化に貢献できる素養、デザイナーやプランナーとして高い専門性を身につけるための指導をしています。 

メニューの表示/非表示