保育学科
専攻科保育臨床専攻

お知らせ

2016年2月1日

今後の活動報告は,facebookを通じて行います。

ぜひ,倉敷市立短期大学保育学科公式facebookをご覧ください。

2016年1月22日
保育・教職実践演習の一環で,外部講師による講義を開催しました。

この授業は,保育士資格や幼稚園教諭二種免許状取得のための,集大成となる授業です。

今回は,倉敷市立倉敷幼稚園園長の片山敬子先生からお話を伺いました。

片山先生ご自身が,幼稚園教諭を目指されたきっかけや保育者として大切にしておられることなどを伺いました。

子どもたちや保護者,同僚との関係について,自分と異なる意見を尊重することの大切さを,教材を使いながら楽しく教えていただきました。

4月からそれぞれが保育者として独り立ちします。
片山先生から教えていただいた「なりたい先生を目指し続ける」ことのできる保育者を目指していきたいと思います。

 

2016年1月6日

2016年2月7日(日)に,「倉敷市立短期大学 こどもの森2016」 を開催します。

こどもの森は,今年で7回目を迎える,学生の企画・運営による子育て支援イベントです。

倉敷市立短大子どもの劇場による人形劇や,運動体験部による親子ふれあいパークをはじめ,

英語,音楽,図工など,親子で楽しめる活動がいっぱいです。学生たちと一緒に遊びましょう。

実践の基礎となる研究報告会もあります。

ぜひみなさま遊びにいらしてください。

 2016年1月25日

今年も,倉敷市芸文館アイシアターで,子どもの劇場が公演を行います。

【日程】:3月5日(土),6日(日) 両日午前・午後公演

【午前の部】:開場10:40  開演11:00

【午後の部】:開場14:40  開演15:00

【会場】:倉敷市芸文館アイシアター

【チケット】:前売り券:500円   当日券600円

こちらのページも見てください。 

お話の世界へさあ行きましょう!

2015年12月19日

保育臨床専攻2年生の兼重さんが,岡山心理学会で発表しました。岡山心理学会は,今年で63回目を迎える由緒ある学会です。

テーマは,「子どもが認知した保護者の養育態度と子どもの自尊感情の関連」です。

他大学の大学院生の先輩や先生方が発表する中,最も若い発表者として,緊張しながらも堂々とした発表を行いました。倉短でのこどもの森や,研究発表会での経験が,抄録やポスター作りにとても役立っていると感じました。

様々な大学の方からご質問やご助言をいただき,自身の研究を客観的に見るよい機会となりました。

メニューの表示/非表示