倉敷未来プロジェクトは、若者が地域に触れる機会を増やすことにより、地域への愛着・帰属意識を持ってもらい、将来倉敷に関わる人となってくれることを目的とした事業で、倉敷市と市内商工会議所、大学などが連携して取り組んでいます。

 子育てとファッションに関心のある人を集め、倉敷・児島への郷土愛を高めてもらうことを目的として、ジーンズストリート・商業施設・児島図書館等が隣接する児島の文化・芸術活動の拠点となっている児島市民交流センター内のジーンズホールにて本学学生の代表的な活動【倉敷市立短大子どもの劇場】と【ファッションショー】のステージイベントを実施します。

 このイベントを通じて、子育てとファッションに関心のある人が集い、倉敷・児島への郷土愛を高めてくれることを期待しています。倉敷・児島在住の方、保育所・幼稚園に通う子どもたちから小学生・中学生・高校生の若い方、本学卒業生で久しぶりに児島へ来てみたい方、県外も含め、イベントに関心のある方に幅広く関心を持って頂ければと考えております。

 日時 2023(令和5)10月21日(土)
・倉敷市立短大子どもの劇場   開場 12:30 開演 13:00 終演 13:40
・ファッションショー      開場 14:00 開演 14:30 終演 15:10
場所 児島市民交流センター ジーンズホール
入場料 無料
入場 当日受付。定員になり次第、締め切らせていただきます。
ジーンズホール全292席(274席+車椅子席6席+親子席12席)

プログラム
・「倉敷市立短大子どもの劇場」の演目
  ①楽しい手遊び・歌遊び
  ②ミュージックパネルシアター『ねこのおいしゃさん』
  ③人形劇『3びきのやぎのガラガラドン』
  ④劇『うさぎの兄弟』

・ファッションショー BLOOM ー今ここに咲き誇る

イベント内容の一部は,児島図書館(11月)・倉敷駅地下道ギャラリー(3月)にて,パネル・作品展示を行います。
ファッションショーではデニム学演習で制作した作品や第8回産業お雛さま展(児島市民交流センター)において展示した服の作品もモデルが実際に着て、出場します。

第8回産業お雛さま展(児島市民交流センター)



お問い合わせ
倉敷市立短期大学地域連携委員会(担当:大原)
・mail: kmp@m.kurashiki-cu.ac.jp
・Tel:  086-473-1860
協力  倉敷未来プロジェクト
主催  倉敷市立短期大学
    倉敷市立短期大学地域連携委員会
倉敷未来プロジェクトインスタ
児島市民交流センター
ジーンズホール

https://www.instagram.com/kuratan.miraip/

ジーンズホールがある児島市民交流センター、児島図書館、ジーンズストリート、旧野崎家住宅等を芸術・文化の発信拠点と捉え、若者が郷土愛を育むことができるように、動画による魅力発信を進めています。

イベント開始前に児島市民交流センター2階訪問しました。エントランスから撮影してみました。
平和を願ったポスターでシンプルな描写に心打たれる作品が展示されていました。
声をかけていただきましたので、取材を申し込みましたところ,快諾を頂きました。
白龍稲荷。「にっぽん縦断 こころ旅 - NHK」で味野にあるおいなりさんとして紹介されていましたので撮影してみました。
ジーンズストリート歩いて撮影してみました。
ジーンズストリート野崎家旧宅
児島市民交流センター

児島図書館2階にて、デニム作品展を
・倉敷未来プロジェクト「ジーンズホールイベント」
・岡山パリ祭×倉短
・児島デニムのお雛様
期間 令和5年11月15日(水)~ 12月20日(水)12月21日午前
場所 児島図書館2階